病院の先生には聞けない事を聞いていただきメンタル面も安定した

世珍堂の漢方と鍼灸を始めて、妊娠・出産されたⅯ.Ⅿ様(37歳女性)のお声をご紹介します。

 

●当治療院にいらっしゃるまでのお気持ち、漢方と鍼灸を始められたきっかけはどんな事でしたか?

→妊活中、病気ではないがなんとなく体調不良(冷えやコリ)を感じて。漢方を題材にした漫画も読んで興味を持ったため

 

●漢方と鍼灸を行って、病院の検査、基礎体温、体調などは、どのような変化がありましたか?

→冷えやコリが改善された。妊活でストレスが多い中、先生(李先生、丸先生他)に病院の先生には聞けない事を聞いていただきメンタル面も安定した気がします。

 

●ご出産された時、どんなお気持ちでしたか?

→嬉しい、幸せ、愛しい。

一生この子を守ってあげないといけないという責任と不安

 

●同じように子宝治療を頑張っていらっしゃる方へのメッセージをお願いします。

→他のことの様にいくら頑張っても結果につながるか分からなく辛いのが妊活(子宝治療です)。ですので良く旦那様と相談し続けるのであれば1人ではなく必ず旦那様に女の辛さ(注射したり、精神面も)を伝えて協力してもらって2人で頑張って下さい。