【やっと会えた!念願の第一子を授かりました】

世珍堂の漢方・鍼灸を始めてお子様を授かったC.T様(41歳)の声をご紹介します。

 

●世珍堂で治療を始めるきっかけは何でしたか?

→子供が欲しくない主人が突然、子供を作っても良いと言い出したんです。

さっそく不妊治療を開始。身体年齢のことを考え、最初から人工授精を受けましたが成果は5カ月何も得られず。

何かできることはないか、藁にもすがる思いで行き着いたのが漢方でした。

鍼灸は、相乗効果があるとすすめられたのではじめました。

 

 

●漢方と鍼灸を行って、どのような変化がありましたか?

→病院での検査は特に変化なし

→基礎体温の線がガタガタでしたが、少しだけ排卵などの線がわかるまでになりました

→身体が冷えなくなり、風邪もひかなかったのが一番大きかったです

 

 

●ご出産されたときは、どのようなお気持ちでしたか?

→やっと会えた!!

 

 

●同じように子宝治療をしている方へ、メッセージをお願いします

→治療を頑張っているとき、頑張りすぎて辛くなることがたくさんあります。

頑張っているのは私一人とイライラする事も。でも、近くに居る旦那さんも違う形で頑張ってます。奥さんをとても心配してるんです。旦那さんも治療中はそりゃ大変です。旦那さんは子供と授かりたい思いと、奥さんの辛さを軽くしてあげたいという思いを必ずもっています。

どうか、夫婦お互いの思いを口に出して歩んでください。

私も毎日願ってました。

どうか赤ちゃんが来てくれます様に。

____________________________________________