たるみの原因

年齢とともに増えてくるお肌の悩み。特にたるみは、しわやほうれい線にもつながります。

【お肌がたるむ、5つの原因】

1.老化によるコラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸の減少

2.お肌の乾燥

3.表情筋の衰え

4.生活習慣

5.ホルモンバランスの乱れ


東洋医学で考える、たるみのケア

東洋医学では、体質に合わせてケアをします。

● 美容鍼灸

→肌の新陳代謝を高め、肌の弾力成分であるコラーゲンやヒアルロン酸の生成を促すことがわかっています。お顔のみの施術ではなく、首~肩こり、冷えなどの身体の不調も同時にケアをすることでたるみの改善につながります。

●漢方薬では、たるみとかかわりがあるホルモンバランスの乱れや生活習慣・肌の乾燥それぞれの原因・体質に合わせた漢方を提案しています。

たるみでお悩みの方は、一度ご相談にいらしてください。