東洋医学で考えるリウマチ

関節や関節周りの骨・筋肉などに痛みが起きるリウマチ。東洋医学でリウマチは、体内の気(エネルギー)や血が停滞することによって起こると考えます。

気血が滞る原因は主に、「抵抗力の低下」と「邪気(身体の働きを阻害する要素)の進入」があります。


リウマチを引き起こす「邪気」

邪気とは、東洋医学の用語で、身体の不調を引き起こす要因のことを指します。以下に、リウマチを引き起こす邪気と、症状の特徴を解説します。


1)風邪

…痛む部位が一定せず、あちこち痛みが動く。屈伸がしづらいのが特徴。

 

2)寒邪

…痛みが激しく、痛む場所が一定している。冷えると痛みが増強するのも特徴。


3)湿邪

…四肢関節の重だるい痛み、しびれ感、また腫脹。雨天時に増悪する。


4)熱邪

…急性に発症し、局所に紅潮・腫脹などが起こり、触れると熱感がある。


※これらの邪気が、複合的にあわさることもあります。


状態に合わせた漢方・鍼灸が治療のポイント

東洋医学には“不通則痛、通則不痛(通ぜざれば則ち痛む、通ずれば痛まざる)”という治療の考え方があります。

体調や体質、また邪の性質をしっかりと判断し、状態に合ったケアをすることで、気血の阻滞を疏通させ、痛みやしびれの出ない身体を作ることができます。リウマチの症状でお悩みの方は、一度ご相談にいらしてください。

▻住所

 〒272-0034

 千葉県市川市市川1-4-2 T・Zビル1階

 

▻営業時間

 10:00〜19:00

 

▻定休日

 年中無休

 

▻お問い合わせ・ご予約

 ☎047-325-6668
 ✉sechindo@gmail.com

LINE

 

▻アクセス

 JR総武線 市川駅北口 徒歩1分

 京成電鉄 市川真間駅 徒歩6分

 

※ 近くに有料パーキング有り(当店駐車場無)

※ 車いす、ベビーカーをご利用の方

 事前相談によりご案内可

*完全予約制  *女性鍼灸師在籍  *市川市はりきゅう助成券利用可  *各種キャッシュレス決済可



【Twitter/予約の空き時間】

【共有はこちらから】

世珍堂の口コミ・感想をもっと見る


【相互リンク】 眞裕堂鍼灸院/愛知県東海市の鍼灸院。1万人以上施術した院長が鍼灸・漢方での治療を行います。

眞裕堂鍼灸院のWEBサイトはこちら